静大将棋部ブログ

大会

どうもYです。
昨日は吉田で大会がありましたので、一番上のA級で参加してきました。
結果は四連勝で優勝。
前回の大会では内容を忘れていたので今回は軽くメモしておきました。
簡単に書いていきたいと思います。
大会は切れ負けでした。

一局目は後手番となり、引き角対ゴキ中。
相手の方が9六歩と早めに付いたので、感覚的には先後は逆です。
最近プロの実戦では、振り飛車側が速攻を仕掛けているのを良く見ますが、じっくりと組み合うことに。
途中桂が只でとれて優勢。そのまま勝ち。

二局目は先手番となり、相振り飛車。
相手の駒組みに穴があったので咎めて短手数で終局。

三局目は先手番となり、先手中飛車対速攻
相手側が角道を開けない独特な展開に。
構想に四苦八苦したが、中盤相手が手順前後をしたため微妙に指せる形勢に。
終盤まで難解でしたが、切れ負けということもあり相手が受けをミスして終局。

四局目は何故か父と対局することに。
三連勝同士なので仕方ないとのことです。
お家でやれます(´・ω・`)
棋譜を覚えておきましたので張り付けておきますね↓



今年初めての優勝となりました。
三月には幾つか大会がありますので、もう一回くらい優勝したいですね。

スポンサーサイト

PageTop

合同練習

どうもYです。
本日は浜松、静岡キャンパスの合同練習を行いました。
テスト期間を挟んだこともあり、久々の部活です。
場所は静岡側の「来てこ」という公民館のような場所です。
将棋の子供教室も同じ場所で開かれており、わいわいがやがやとした雰囲気でした。
普段、静岡と浜松の部員が対局するのはネットくらいしかありませんので、良い機会でした。
一年生は皆大分強くなっていて満足でした(`・ω・´)

僕は一般の方、部員含めて大体指し分けくらいの成績でした。
でも、試してみたい局面も試せましたので満足です。
「来てこ」の使用許可のおりている五時まで活動し、そこからはゲーセンへ。
もちろん目当ては天下一将棋会2。
自分が弱いだけかもしれませんが、2になってから当たりが物凄くきつい。
24三段くらいが相手ならばかなり気持ちが楽ですね。
五段以上がごろごろしている感じがします。
奨励会三段とかもいるらしくて洒落になりませんね。
今日は見る専で後輩、先輩が指しているのを後ろから見ていましたが、
残念ながら(?)すごく強い人とはマッチングしませんでした。
後輩Iは初めて天下一将棋会をやったみたいですが、好感触だったようです。
キリンビバレッジまでしばらく部として活動はありませんが、じっくりと棋力を高めていきたいです。
ちなみにキリンビバレッジは新入学生(来年度入学予定)の子もでれるので、もしそういった方がいましたら掲示板にでもご連絡ください。
そんなかんじで(´・ω・`)ノシ

PageTop

カラオケ店にて

どうもがっちゃんです
将棋部同級生とともに10時間耐久カラオケに行ってきました!
歌うだけでなくて、盤と駒、将棋の本を持ち込み、練習するのも恒例になっています。
自分は将棋の本を先崎先生の「ホントに勝てる四間飛車」一冊しかもっていないのですが、S君はかなりの本をもっています。この日もカバンいっぱいに将棋の本をいれ、重そうにしながらもやってきました。
歌いながら指した将棋のうち、自分とS君の将棋を載せたいと思います。





戦型は一手損角換わりですが、自分の明らかな知識不足により、定跡とはまったくちがう形に進んでいきます。
知識が無いゆえの乱戦になって、それのおかげで勝つこともあるのですが、やはり定跡を学ばないゆえに負けることのほうが多いです。
先輩方に追いつけるように、勉強しないといけません。
以上、定跡の知識のなさで部内トップ3に該当する自信のあるがっちゃんでした~

PageTop

大会

どうもYです。
本日は大会へ行ってきました。
結果はA級で四勝一敗で三位。
ただ、最後は同率同士じゃんけんで決めたのでなんともいえませぬ。
そもそもSS,S,A,B,Cまである大会なので優勝したかったです。
本当は大会の棋譜をのっけるつもりでしたが、再現ができませんでした。
大会規定により次回からSクラスで戦えるので、頑張っていきたいです。

あと、来週は静岡、浜松キャンパスの合同練習が久々にあるので楽しみです。
皆強くなってるかな(´・ω・`)?

PageTop

フラ盤のテスト byがっちゃん

フラ盤の張り付け型が不安なので、テストがてらちょっと前の棋譜をupしてみます
棋譜を見ればわかる通り・・・おせじにも棋力は高いとは言えません(´・ω・`)
先輩方に追いつけるよう努力せねばー

以上、単位が心配になっているがっちゃんでした~

PageTop

vsボナンザLevel.23

タクアキです。
早速ですが、天下一将棋会をまたまたやってきてしまったので棋譜を載せたいと思います。

今回の対戦相手はボナンザ先生です。まあ、自宅でも対局はできますが、如何せん、強すぎます…。
天下一将棋会のボナンザは、レベルを選べるのでだれでも楽しめます。ただし、レベルが上がってくると相当強いので、気が抜けません。ちなみにレベル25が一番強いです。
余談ですが、先日、天下一2のA級に昇格しました。ですけど、場違いなところに来てしまったようで(泣)、しばらくCPU対局やもう一枚の天位を使って練習中です。
ホントは対人戦の棋譜を載せようと思ったのですが、棋譜を忘れてしまったので…(この棋譜も自宅で記憶をたどり再現してます)。

PageTop

はじめまして

静岡大学将棋部員の一人Yです。
将棋倶楽部24中毒なので暇なら大抵24にログインしています。
天下一はほとんどやりませんが、なんとか天位にはしときました。
2が出たそうなので今度行ってみたいと思います。
棋力はレギュラー落ち怖がってる程度です。
ほぼ飛車を振ります。
ブログではのんびりと日々気になった事でも書いていきます。

フラ盤のテストしときますね↓

PageTop

天下一将棋会2をやってきました!

はじめまして。
ブログ運営メンバーの1人、タクアキです。
主に、ニコニコ動画等で有名な天下一将棋会について触れていきたいと考えております。

まずは、簡単なプロフィール。
タクアキ(天位):勝率68%くらい 宝玉320個くらい CPULevel.23 多分、まだ鬼神聖
得意戦型は、特にありません。飛車を振ったり、振らなかったり、定跡だったり、力戦だったりとなんでも指します。

早速ですが、本題へ。
2月9日(水)より、天下一将棋会2が始動しました。というわけで、早速プレイしに行きました。
見た目は前のバージョンと大して変わらなかったですが、カードを入れるとこがなくてビックリしました。
その他の違いは、エフェクトの多彩さ、順位戦システム、プロ棋士が出現する、などです。とくにプロ棋士が立会人の対局では、プロ棋士が励ましてくれたり、ほめてくれたりするので、前作よりもモチベーションが上がります。

続いて対局のほうですが、順位戦システムによりプレイヤーの実力ごとにクラス分け(僕はB2からスタート)されるため、同じクラスを優先的にマッチングで、天位・極位の方と何局か指してきました。まあ、勝ったり負けたりでしたが、ランキング上位の方も大勢で、前作よりもあたりが少しキツかったですね。
また、連勝がしにくくなった、という印象を受けましたね。順位戦で連勝しているとクラスがどんどん上がってくので、マッチングする相手が強くなります。とくに天位になるための条件、10連勝はとても大変になったと思います。昇級自体は、僕なんかの実力ですと、はっきり運です。運で上がったり下がったりします。

さて、長々と書いてきたわけですが、天下一将棋会2のシステムとかについての感想等しか触れてません。
こんなただの感想じゃあ、つまらないと思うので、今後は、せっかくなので僕(タクアキ)の棋譜を載せていきたいと考えてます。あまり強くはないですが、興味を持ってくだされば幸いです。

長文、失礼いたしましたm(_ _)m

静大将棋部をよろしくお願いします。









PageTop

はじめまして

静岡大学将棋部です。
今日からブログを始めることにしました。
ブログ運営のメンバーの一人、がっちゃんです。
自分はブログ初心者なので、不手際なところもありますがよろしくおねがいします。

PageTop