静大将棋部ブログ

藤枝明誠との合同練習会。

 どうもMです。
 最近将棋がさらに荒くなって困りますね。テストがあったのもありますが、二十一歳病とでもいうものが発症したのか「○○戦法」というのを指すのが嫌になってきました。居玉のまま金銀を前に繰り出すのがマイブームで、まとめあげることができるがなかなかいい将棋になります。まとめあげるのが非常に難しいくせに、まとめあげてやっといい勝負というマゾ極まりない将棋ですが、力がつくのでいいんじゃないかなと思っています。(※注意 よい子はマネしないでね!)

 

 さて、昨日は藤枝明誠高校で合同練習がありました。明誠の生徒さんだけでなく、小学生やほかの高校生も参加し、にぎやかな練習会となりました。
 そのなかでY先輩が持ってきた図書券を巡り、トーナメント戦が行われました。ルールは
 ①ランダムに選ばれた4人(一部5人)で総当たり戦を行う。上位二名(三名)は上位トーナメントに。下位二名は下位トーナメントに。
 ②上位トーナメント・下位トーナメントで優勝者に図書券贈呈

 という感じです。Y先輩がトーナメントに参加せず、運営をやってくれました。見事にさばいてくれてありがとうございました。

 以下自分の将棋を。

 自分は五人リーグに入りました。私は棋譜を覚えることができないので大体で書きます。

 一局目 わすれたけど勝ち 
 二局目 わすれたけど勝ち
 三局目 
 静大のH君との対局。居玉右四間で仕掛けて中川流っぽくしてみたものの作戦負け。
 途中3つ歩がぶつかってかっこいいなあ、って思っていたら飛車金両取りをかけられてしょんぼり。
 しかしそこで飛車角交換ができることに気づいて優勢に。以下もたつきまくりH君にごまかされかけるも最後はなんとか一手差で勝利。
 四局目 王手飛車がきまって勝ち

 覚えてなくてごめんなさい(´;ω;`)


 本戦一回戦
 陽動振り飛車されて困った(´・ω・`)
 対居飛車右玉対振り飛車になって困ったものの、なんとかかみつきに成功。
 あとはひたすらかみついてたら勝ってました。

 本戦二回戦
 あいては静大のS葉。いつも商品のかかった大会で当たっては負けているので、一番当たりたくない相手でした。
 棋譜は下のような感じです。

スポンサーサイト

PageTop

14日の部活動

お久しぶりです、静岡大学将棋部静岡キャンパスのけーりんです。
最近めっきり更新をしていなくてごめんなさいです。
テスト勉強やら研究室配属やらを言い訳にしてました。
さて、今回は14日にあった部活動についてふれたいと思います。
14日はバレンタインデーでしたね!
ツイッターで将棋部部員が、「妹とその友達からクッキーもらった」との発言をしていて、発狂しそうでした。
妹からバレンタインとか羨ましすぎます。ついでに妹の友達からもクッキーもらえるとか役得すぎます。
これ以上書き込むと将棋部のブログじゃないじゃんってなるので一言だけに努めます。
僕にも分けて下さい。

さて、14日とか関係なしに普通に部活動をした将棋部でしたが、今日はみんな都合が悪かったようで、僕とN君しか参加していませんでした。
そのため、時間をかけてゆっくりと対局をしました。

一局目は居飛車対ダイレクト四間飛車の将棋に図のようになりました。
2013-02-16a.png

先手の▲8六歩が機敏なようで、はっきり悪手。△同歩▲同銀に△6五角で角成と△7六角~△8七歩が受けにくいです。本譜は馬を作ることに成功し、優勢に。こんなのどうやったって勝ちだろと思い指し続けて第2図に
2013-02-16b.png
どうしてこうなった\(^o^)/
相手の主張を通しまくり、逆転されている自分が嫌になりました。
以下いいところもなく敗北。

気持ちを入れ替え二局目に突入。先手の僕から角交換して、角換わりの将棋となりました。

2013-02-16c.png

一件角換わり棒銀の定跡のような局面ですが、少しだけ違うところがあります。それは4二玉と上がっていることです。本譜はこの後▲2四歩△同歩▲同銀△2七歩に▲3三銀成が王手で入るため棒銀が捌くことができました。
まあ、捌いたからって勝ちではないので、その後も戦いは続きましたが、最後はあっさり王手飛車取りが決まって勝ちとなりました。

三局目はN君が2手目△3二飛を採用してきました。
僕がこの前見たA級の順位戦で、居飛車党の高橋九段が同様の戦法をやられた際に振り飛車にしていたため、これはきっと振り飛車にするものなんだと思い、相振り飛車に。
しかし、振り飛車党でない自分は指し方が全く分からず、ちぐはぐに駒組みをし続け、攻めの体勢を築く前に責められてしまいました。
焦って無理やり責めあいに持ち込みましたが明らかに無理筋。カウンターを返されほぼ必至の状態にまで寄せられ最後のお願いに出て王手。3通りの受け方の打ち2つある頓死の順番にN君が引っかかってしまったため勝ちを拾いました。

最後に四局目。後手で矢倉の出だしから棒銀に出ました。
2013-02-16e.png

図から△4四角▲2五歩△3五角と進行。▲同角△同歩で次に△8六歩から無理やり銀を捌きに行きました。
棒銀を捌くことができれば気分は優勢。実際はそんな訳はないのですが。。。
このあとは先手陣の方に駒の打ち込むスキがあったため、交換した角や銀を敵陣に打ち込んで攻めて行き、危うくはありましたが勝ちとなりました。

結局その日はN君と四局指して3勝1敗でした。一局目の負けが本当にひどい負け方だったので反省したいです。
部活動の後はN君と別れ、バイト(塾講)へと赴き塾生からチョコをもらうというサプライズを受けて帰りました。
チョコ美味しかったです。ちょっと大人の対応を受けて癖易としてしまいました。

また出来る限り更新をしていきたいと思います。僕はM君やY先輩のように面白いブログや対局を見せることはできませんが、活動してるよってことを皆さんにも知ってもらいたいかなって思います。

ぼちぼち更新をしてこうと思うのでその時は見てやってもらえると嬉しいです。
それでは





PageTop

支部団体戦

どうもYです。
もうぼくはひっこむべきなんですが、M君以外書かないので久しぶりに。
2月11日に支部団体戦が行われたので、肩慣らしに前日の浜北大会にでました。
Tさんが浜北支部が都合によってでれなくなったとおっしゃられたので「俺たち優勝じゃーんwww」とK藤と調子乗ってたら俺もK藤もまさかの浜北大会負け越し。
いや、就職試験関係で全く将棋やらずに勉強しかしてないとしても(言い訳)こんなに弱い俺がこれ以上弱くなる事ができるということを証明した貴重な体験でした。
リーグ形式で負け越したの学生大会以外で初めてです。
軽く鬱になって翌日の支部団体戦へ・・・

相良支部での出場となり、ぼく(雑魚)、K藤(雑魚)、T橋先輩(エース)で挑みました。
会場につくと某チームが阪大主力、立命半レギュラー、明誠エースだったので帰りたくなりました。
真剣に参加費の6000円を使わずに焼肉へいくことを考えましたが6対4で参加意思が勝ったので参加することに決定。
予選ブロックから対局を振り返って見ます

予選ブロック 一回戦 清水A
ぼくはN君と。
(なっつかしーなぁ、あんま負けたことないから大丈夫だろー)と考えてたらやはりフルボッコされました。
なんにもさせてくれませんでした。
ここでようやく目が覚め、ルールブックからやりなおす必要性を感じていました。
K藤とT橋先輩は完勝で2-1

予選ブロック 二回戦 焼津
名前忘れました。
ゴキ中対丸山ワクチンに。
楽勝だと思った瞬間決め方間違えて頓死したけど相手の時計が落ちて耐え。
最終手で相手の時計を落とすのはもう何回もしました。
高校時代に相手の時計の叩き忘れから10分無駄に使わせて「いやぁ(演技が)うまいなぁ」と言わせたこともあるので番外戦術はまだ衰えていないと感じました。
皆勝って3-0で予選通過

本戦トーナメント 一回戦 忘れた
皆勝ちました

本戦トーナメント 二回戦 三島支部
中学生(小学生?)軍団でした。
Tさんから「お前そんな調子悪くて三島のS君とかに勝てるの?」といわれていたので、私の運命力でジャストヒットしました。
対角交換振り飛車に変な駒組をして変な将棋から変な詰まし方でなんとか勝ちました。
T橋先輩の相手は強いらしくやむなく負け。
K藤が開始五分でど必敗で鬼の粘りをみせましたが負け。
ついでに某支部も負けて優勝は三島支部に。
ヤケになって皆で天下一に突撃して全駒してたりしました。
そして次に行った焼肉店でYとかいう阿呆が肉頼みすぎて食いきれなくてうなってたりしました。
おごってくれたT橋先輩ありがとうございました!
来年こそは優勝目指して頑張ります・・・
あと、今年こそは職団戦でメンバーそろえたいなぁ・・・
ノシ

PageTop

浜北大会

どうもMです。
テストがやっとこさ終わったので今日は久しぶりに浜北大会に行ってきました。
自分は三年生で留年の予定もないので、大学で期末テストを受けるのは最後になるのではないでしょうか。ダンガンロンパとPCゲーム2作を三週間で終わらせるという驚異的な努力と、合間合間での勉強でなんとか乗り切りました。
いやあ、テスト勉強は毎日するものであってテスト前だけ必死にやる勉強は間違っているのですよ!(言い訳)


さて、大会を振り返ります。

一回戦目は角交換振り飛車対左玉に進みました。
2013-02-10a.png

作戦勝ちです。というか気分はど必勝でした。
しかし終盤ドヤ顔で角を切る手が大悪手。寄ってると思っていたら全然寄っていなくてびっくりしました。
一転敗勢になったわけですが相手の方の「詰んでないよなー」「もうこれでね、攻め切れてるよね」という言葉を全無視して粘った結果頓死で逆転勝ち。
あきらめている風に話しながら逆転を狙って指し続けるあたりが自分らしい一局でした。


二局目は左玉対中飛車。
よくある形の左玉に組んで完全制圧やー、と調子に乗って戦いを挑んだところ端を破られ勝負形に。
角桂交換で駒得になったので負けフラグにより敗北しました。

よくある形、と何も考えずに58金、38金型左玉に組んだのが敗因で、居飛車型でいくのだから68金。48金型にすればだいぶ違った展開になったのかなと思います。


三局目は相手の右四間に対し25歩型四間飛車を採用。
というか基本的な受け方なんて知りません。感覚に従って組んでいたところ感覚が悪いので仕掛けを許します。2013-02-10b.png
うろ覚えなのでどこか形が違いますがまあこんな感じにしかけられました。
普通に▲同歩▽同銀▲同銀▽同飛とすすむとなんということでしょう、25歩に当たってしまいます。
ただ2手かけて隙を作ってしまっただけになったのです。これには困りました。
実戦は▲同歩▽同銀▲55銀以下覚えていませんがなんとかごまかして、逆に86飛と回って龍をつくる展開になりました。
以下受けつぶしをねらって危うくなるも駒がたくさんあったので詰まして勝ちました。


四局目は左玉対三間飛車
作戦勝ちになたのですが暴れられて勝勢だけど勝つまでストレスがたまる展開に。ストレスに耐えきれなくなり受けを間違えて即死。これで二勝二敗。


五局目は左玉対三間飛車
もちろん作戦勝ちに。以下寄せを間違い×10位したものの残っていたせいか即詰みに打ち取って勝ち。


結果は三勝二敗。まあテスト明けにしてはいいんじゃない以下と言い訳しておきます。
ちなみに後輩のS葉は三位でした。テストも万全だったようで、さすがエースという感じです。

それでは二月初めの更新はここまで。ヤンデレ魔物娘好きのMでしたー。




部員へ
僕にメタ発現されないようにほかの部員も更新してください(´;ω;`)

PageTop