静大将棋部ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中部オール

学校のテストの結果が悪くて萎えているSです。
昨日行われた中部オール学生選手権について簡単に振り返っていきたいと思います。
自分は去年出来なかった予選突破を目標に今回の大会に臨みました。ところがくじを引いたら名城のT畑氏と一緒のブロックに(´・ω・`)
“去年も同じような感じのブロックだったよな、俺のくじ運はどうなってんだ”とか思っているうちに大会が始まりました。

1回戦 T畑戦(名城)
戦型は四間対右四間となりました。私が不用意に香を上げてしまったことが響いて角を打たれてしまいそのまま押し切られて負け。やはり格上相手にはミスは許されないことを痛感しました。

2回戦 S生戦(滋賀)
戦型は四間対石田流の相振りとなりました。角銀交換となり第1図は優勢を意識した局面。
2015-08-27b.png
実を言うと優勢を意識しながら次の手が見えていませんでした。本譜は▲42角としましたが、▲65飛で良かったそうです。次に△同歩、▲64歩でかなりきつかったそうです。以下攻めきれず勘違いもあって負けてしまいました。

結果2連敗してしまい予選突破できませんでした。秋までに少しでもレベルアップするしか勝つ方法はありません。明日から始まる合宿(誰かが書いてくれるでしょう)を有効に活用したいと思っています。
最後に何で予選落ちした人がブログを書いているんだと思われている人もいるかもしれません。実は静大からはSしか参加しませんでした。確かに夏休み中の大会とあって参加するのは難しいのは十分承知しています。ただこのままいくと、秋の団体戦勝つのが非常に困難だと思います。今後は積極的に大会に参加してほしいと思っています。
みんな、暇なら大会に参加しよう。
P.S.やっぱりブログ書くの苦手(*_*)

スポンサーサイト

PageTop

H田はどこに向かうのか

こんにちは。ようやく車校に通うことになったH田です。

テスト週間およびレポートが終わり、将棋部が再開しました。ヤッタネ
久々の活動の報告をば

 合宿の件でうだうだやっていたら部室に着いたのが1時半。そのとき部室にいたのはDTくん(←こう略すと本人は怒る)とT岡くんと1年生のKくんでした。DTくんはテスト週間中は「テストが終わっても部活には絶対行かねえ」と言っていたのですが・・・。ツンデレなんでしょうか。
 久々に将棋を指したわけですが、Kくんに瞬殺されてしまいました。やはり合同練で彼に図書券を(周りからの圧力により)託したのは間違いではなかったか・・・。
 その後M本先輩、Kだと被るのでくまー、S葉先輩、1年生のSくんが来てくれました。S葉先輩は相当忙しいみたいで10秒将棋だけやって戻っていきました。ブラックこわいよ ガクガクブルブル
 T岡くんと嬉野流を指しあったのですが、居玉のほうがいいとか、歩は下のほうに打つとか変わった戦法ですね。M本先輩の言うとおり、初心者には見せてはいけませんねこれは。 でもおもしろそうなので夏休みはこれを勉強します。(お前は基礎がなってないだろというツッコミは甘んじて受け入れる)
 話の流れで「負けたら6Vメタモンを一匹消す」とか「パズドラの属性をひとつ消す」というルールができてしまい、対象者は真剣にならざるを得なくなった。さすがM本先輩。M本先輩がいなくなると静大将棋部は崩壊するという話は眉唾ではないと思う。
 テストが終わって最初の部活だというのにあまり部員が集まらず、普段より早い6時に解散となりました。この様子だと夏休み中はあまり活動できなさそうです。っていうか部長が率先して地元に帰るってどうなんでしょう。どう思います?

 当日の収穫はM本先輩から借りた嬉野流の本と、Sくんに見せてもらった土下座のお手本動画でした。これで単位を落とす心配がなくなったから将棋に集中できるゾ!

 次回は合宿のことで誰か書いてくれると思います。お楽しみに。
 将棋の内容について書いてなくてすいません・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。