静大将棋部ブログ

合宿3日目

 こんにちは。浜松キャンパス2年のK谷です。少し()遅れましたが合宿3日目について書きます。
 三日目は新宿将棋センターが開いてから帰る頃までずっと指すことになってました。
 その日は将棋センターではトーナメントを開催していました。それに静大生も多くの人が参加したため、同士打ちがトーナメントのあちこちで起きていました。トーナメントは夕方まで続き、結果はS葉先輩の優勝となりました.゚+.(・∀・)゚+.
 一方で自分を含めトーナメントに参加しなかった人は1日目と同じようにひたすら指し続けていました。普段は見ない戦法や指し手が多く見られ、指していて楽しい将棋が多かったです。しかし将棋センターでは時計が使われておらず、じっくりと考えて指していたため自分の総対局数が他の人と比べ半分程になってしまいました。対局内容がこちらが一方的に悪くなる展開もなく、むしろ良く指せたことが多かったので、普段の時計有りの状態で同じように考えられるようになることが課題になりそうです。

 合宿中に指してくださった新宿将棋センター、明治大学の皆さんありがとうございました。いい三日間を過ごせました。
 これで今年の合宿のブログは終わろうと思います。それでは。

スポンサーサイト

PageTop

合宿 2日目

 こんにちは、浜松キャンパス2年のT岡です。今回は合宿二日目について書きたいと思います。
 合宿二日目は明治大学で将棋を指す組と、将棋センターで将棋を指す組の二つに分かれて行動しました。明治組はM本先輩、S葉先輩、U木先輩、O内、Y口、K谷、S藤君と僕の計8人。明治大学との合同練習は午後からだったので、午前は某アイドルグループの物販に行ったY口と今日合流するS葉先輩を除いた6人で将棋を指しました。K谷との将棋で優勢だったのに一瞬で悪くし負けました。引き角なんて嫌いだ。
 2回ほど将棋を指した後、S葉先輩とY口合流するために新宿駅へ移動。移動途中にY口から、「先に明治に行ってて」との連絡が。まだ物販で買えてなかったようです。新宿駅でS葉先輩とは無事に合流し、電車で明治大学に移動し、将棋を指しました。
 1-1.png
 先手中飛車なのに、後手の銀が間に合ってしまい、完全に抑え込まれてしまった。この局面はこちらの作戦負けだが、後手の次の手が△7二飛としてきたので、これは後手から動いてくれるのかと期待し、こちらは▲5九飛。後手が△7五歩と動いてくれて、こちらも動けるようになり、何とか勝利。
 2戦目は、四間飛車対向かい飛車の試合だった。こちらはほとんど何もできずに完封負け。相振り飛車はあまり得意でないので勉強していきたいと思う。
 3戦目は三間飛車対中飛車。U木先輩が三間飛車でいい感じに指していいたので、僕もまねて三間飛車を指した。3-1.png
 こちらの攻めが間に合わなそうだったので、手を稼ぐために▲8七歩打。△同とだと思っていたら、△6八と。以下▲4八金△3一角▲4一成香となり、角を捕まえることができた。向こうは、角が死んでしまうことに気が付かなかったらしい。結果は優勢を守りながら勝利。
 明治大学の人と打つことができてとても楽しかった。これで合宿二日目のブログを終わりたいと思います。それでは。

PageTop

合宿一日目

静岡のY口です。
8月28日から30日にかけて合宿を行いました。今年は例年とは異なり、みんなで新宿将棋センターに出かけて将棋を指しまくろう、ということになりました。
静岡組は8時に集合し、いざ新宿へ。
昼過ぎに到着し、将棋センターに到着。そもそも道場に来て指すのが初めての子が多く、多少緊張気味の部員もいましたが、それぞれ順調に白星をあげているようでした。私はというと勉強中の矢倉や横歩取りを試してみたりあまり指さない奇襲戦法を試したり、普段の練習や公式戦とは違う将棋を指せました。二段、三段相手に9局やって6勝なので戦績もそこそこでした。秋の大会までに数をこなして完成度をあげていきたいです。
一日目はほんとに特筆すべき出来事がなかったので、T岡君につなぎたいと思います。
それでは。

PageTop