静大将棋部ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

春季団体戦

こんにちは。8割方書いたブログを消してしまい発狂しているSです。このミスはなくす方法があれば、教えていただきたいです。同じことを2回書く気力はないので簡潔にまとめたいと思います。

昨日、一昨日春季団体戦が行われました。結果は4勝2敗、勝ち点17で3位でした。勝ち点を1つでも多く上積みできれば、2位になれただけに悔やまれる結果となってしまいました。しかし先輩方が抜けて戦力ダウンを心配されていた中で、メンバーの頑張りもあって秋と同じく3位という結果を出せたことは十分収穫だと思います。特に、K谷は1年生ながら4勝を挙げてよく頑張ったと思います。S藤、K池の二人も次期エースとして引っ張って行く心構えができたはずです。後は団体戦で硬くなり過ぎなければ大丈夫です。

秋でA級に上がるには私も含めてみなさんの頑張りが必要です。強い気持ちを持って取り組んでほしいところです。

追記
A川先輩、秋でのリベンジ期待してます。

スポンサーサイト

PageTop

平成28年度中部春季個人戦

どうも、最近某ソシャゲにおいて無課金Pを卒業したS藤です。今回は5月7日に行われた中部春季個人戦の結果報告をしたいと思います。

静大の大会結果
参加 11名 (予選突破6名)
本戦二回戦敗退 4名
本戦三回戦敗退 2名
参加した部員の内2人に1人が予選を通過し、さらにその全員が一回戦を突破することが出来たということで、部全体としてはまずまずの結果だったのではないでしょうか。特に新入生のK谷くんは強豪相手に白星をあげるという素晴らしい活躍をしてくれました。また個人的には、大学から将棋を始めた同学年のUくんが大会に参加してくれたことがとてもうれしかったです。というわけで新入生の皆さん、静大将棋部は将棋未経験者でも大歓迎です。まだまだ新入部員募集中ですよ(姑息な宣伝)。

さて、前回の担当ブログに続き二連続で局面図が無いというのもさみしいので、少しだけ私の指した将棋を紹介したいと思います。下図は終盤の入り口くらいで、角頭に歩を打たれた局面。
2016個人1
飛車銀交換もしてるし、あとは角のラインを活かしつつ飛車でも打って攻めてればいけるだろうと思っていたところでこう指されました。以下△6四角▲8二角打△同角▲同歩成と進み、活かそうとしていた角をさっそく消されてしまいました(しかも実質一手で、さらにと金のおまけ付き)。さらに数手進んで第2図。
2016個人2
ラインにこだわって角を打ち直したものの、結局うまく封じ込められてしまいました。以下攻めを受けきれずに負け。もうちょっと健闘したかったのですが・・・、残念です。と金づくりが避けられない以上、問題は第1図以前にあったということになるのでしょうか(さすがに飛車銀交換で悪いとは思いたく無いのですが・・・)。もっとも、強い人ならば第1図からでも勝ちに持っていくことが出来るのでしょうし、そのような面こそが私の課題なのかもしれませんね。

それでは、今回はここまでとさせていただきます。ありがとうございました。

PageTop

職団戦

お久しぶりです、二年生となった静キャンのS藤です。今回は、4月24日に静岡市民文化会館で行われた職団戦について書かせていただきます。

静大からは1チームだけ、Aクラスでの参加となりました。ちなみに私は、今回が職団戦初出場でした。参加賞を頂けることを知らなかったので、とても驚きました。

1戦目 富士宮将棋同好会A戦
居飛車対角交換四間飛車の対抗型に。
序中盤はそこそこ有利に進めるも、終盤に相手玉への迫り方が分からず、結局負け。一局目から自分の地力の無さを思い知らされることとなりました。
チームも1-4で敗北。
なお、相手チームには去年卒業されたK林先輩の姿がありました。今回は直接対局することは出来ませんでしたが、次の機会があれば、その時はまた対局していただきたいです。

2戦目 ラ・ホール富士同好会戦
戦型は相振り飛車に。
相手が矢倉に組んだところでこちらから無理攻めをして劣勢となりました。途中相手のミスで差が縮まる場面もありましたが、最終的にはチャンスを逃してこちらの負け。
チームも2-3で惜しくも敗北。私がもう少し冷静に指せていたなら結果は違っていたと思うと、チームにはとても申し訳ないです。

3戦目 沼津支部池野会戦
昼食休憩を挟んだ3戦目。戦型は1戦目と同じで、居飛車対角交換四間飛車の対抗型となりました。
序盤に飛車を狙われて苦しくなるも、相手の見逃しもあって一時逆転。しかし、終盤の入り口で方針を間違えてしまい、気が付いたら自玉には詰めろが・・・。逆転の攻防手も特に無くそのまま敗北。
チームも0-5でストレート負け。そろそろ雰囲気がやばい。

4戦目 沼津支部竜戦
個人的にもチーム的にもそろそろ勝ちたい4戦目。戦型はまたしても居飛車対角交換四間飛車の対抗型に。
千日手模様の将棋となったものの途中で隙を作ってしまい、その後は一方的に攻められて負け。この日の将棋の中では一番内容が悪かったです。
チームとしても、0-5で連続ストレート負け。

5戦目 富士宮将棋同好会B戦
最終戦ということで、なんとしてでも勝ちたいという気持ちで臨みました。
こちらの角交換四間飛車に対して相手が早々に筋違い角を打ってきたため力戦に。中盤にこちらがやや有利の捌き合いを行い、最終的には相手の攻めを切らしてこちらの勝ちとなりました。
チームも3-2で勝ち。

というわけで、個人的にもチーム的にも1-4という結果に終わりました。
残念な結果ではありますが、春季個人戦および団体戦の前に自分達の実力を把握できたことや、様々な反省点を見つけられたことはとても良かったと思います。
今はとにかく棋力を向上させて、チームに少しでも貢献できるようになりたいです。

それでは、今回はこの辺りで終わりとさせていただきます。長々とお付き合いいただきありがとうございました。
次はもっと良い報告が出来るようにがんばります!

PageTop

学生将棋選手権

初めまして、静キャン新2年のO道です。イニシャルが若干役割を放棄しているような気もしますが、それは一旦置いておきましょう。

さて、今回は3月に大阪で行われた学生将棋選手権の結果報告をば。3月の大会の結果をなぜ5月に更新するんだ、というご指摘はごもっともですが、それも一旦置いておくとして……  団体の結果を簡潔に記させていただきます。


一回戦  vs東北大学A       3勝2敗で勝ち


二回戦  vs東京工業大学B    0勝5敗で負け


三回戦  vs大阪大学D       2勝3敗で負け


四回戦  vs広島大学        1勝4敗で負け


五回戦  vs早稲田大学B     0勝5敗で負け


総合順位・・・87位



と、上のような結果に終わりました。全国から高いレベルの学生が集って競ったこの大会でしたが、それを加味しても納得のいく結果とは言い難かったです。自分自身の力不足が顕著に出た一日だったと感じたので、さらなるレベルアップを目指していきたいです。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。