静大将棋部ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

学生将棋選手権個人戦

こんにちは。2年のKです。
今回は学生将棋選手権の個人戦に参加してきました。
結果はベスト32でした。予選から苦しかったので、ここまで勝ち進めたのはとても不思議です。
それでは、本戦4回戦の将棋を紹介します。
中盤で桂損してしまい、粘って迎えた第1図。先手が私です。
2017-04-04kamiya2.png
ここで▲6七同金と指してしまったのですが、△4三歩と飛車先を止められて完全に逆転ができなくなってしまいました。第1図では▲2三桂も考えていて、以下△同歩▲同歩成△同銀▲3三歩成(第2図)としてどうかと思っていました。感想戦で相手の方にこの手順をきいてみたところ、すごく考え込んでいました。
2017-04-04kamiya3.png
第2図では△3二金打と指されるとやはりこちらが苦しいようですが、難しい手順が続くので、相手にも正確な対応が求められます。
▲2三桂ならまだチャンスはあったかもしれません。
この一局を勝っていればベスト16で二日目に残れただけに残念ですが、また頑張ります。

スポンサーサイト

PageTop

学生将棋選手権団体戦

こんにちは。2年のKです。
3/26に行われた学生将棋選手権の団体戦を振り返っていきたいと思います。
今回はメンバーの一人がインフルエンザになってしまい、4人だけで戦うこととなってしまいました。残念。
とりあえず結果を書きます。
1回戦金沢大学B 1ー4負け
2回戦立命館大学D3ー2勝ち
3回戦灘中学A2-3負け
4回戦東大寺学園中学校B3-2勝ち
5回戦早稲田大学D1-4負け
2勝3敗78位でした。
去年は1勝4敗だったらしいので、4人だけでこの結果は上出来と言えます。

それでは、3回戦の灘中の方との将棋を紹介します。
2017-04-04kamiya.png
図は居角左美濃を受けて立った局面。ここで私は▲6五歩と指しましたが、△9四飛と回られて9筋から飛車を成りこむ手をみせられて忙しくなってしまいました。代えて▲6三歩とすれば6筋が素通りになっているのは怖いですが、有力だったようです。
以下はあまりいいところがなく負けてしまいました。
自分がこの一局に勝てば、チームも勝利となっていただけに悔しいですが、また頑張ります。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。