静大将棋部ブログ

三重大合同合宿まとめの続き

どうもS葉です。
M先輩が三重大学さんとの合同合宿の一日目について書いているので僕も主に自戦記になりますが二日目、三日目について書こうかと思います。

合宿二日目も個人戦から始まりました。
初日に二連敗を喫していたため頑張ろうと思っていました。
一戦目はネット団体戦でお世話になったぴっぴ氏と。
僕は3三角戦法を採用し、開始五分くらいでぴっぴ氏のミスで飛車先が突破できました。
そのまま優勢になるものの、ぴっぴ氏の銀冠になかなか手がつかず、気がついたら猛攻を受ける羽目に。
なんとか逃げ切って勝利。

二戦目は個人戦で戦ったこともあるとむあむ氏と。
僕が先手中飛車、とむあむ氏が鳥刺しという戦型に。
角頭の歩をタダで銀に取られるという初心者がやるようなミスをしてしまい自陣だけ終盤戦になりました。
諦めるのが嫌いなので泣きそうになりながら粘り続けてとむあむ氏の踏み込み過ぎな一手を咎めることができて完封。

一戦目か二戦目のあとに昼食を食べに行ったのですがマックに行くはずが、なぜか先頭に立ってしまった僕の迷子スキルによりマックから遠ざかってしまったので近くにあった吉野家に。
帰り道を後輩に確認するという自分の残念さにがっかりでした。

三戦目は名前を確認し忘れましたが目上の方と。
自分が先手で始めたのに後手で指していると謎の勘違いをして普段指さない相振りの戦型になりました。
全く指したことのない戦型でもなかったのでとりあえず端攻めしたら通ってしまい勝利。
早めに終わったのでほかの対局を見学していたら、とむあむ氏とM先輩による三分切れ負け七番勝負が行われていました。
とむあむ氏持参の声優の声が吹き込まれた対局時計のセリフがいいスパイスとなり名勝負が繰り広げられていました。

M先輩が帰宅し、夕食が済んだあとプチ団体戦をやろうということになりました。
三重大学さんは希望者のみでしたが静大は運営のぴっぴ氏に僕が「参加者何人ですか?」と聞かれたので誰の許可も取らず「静大は全員参加です( ・`ω・´)キリッ」とか言ったので全員参加でした。
深夜0時くらいまで続きましたが僕は睡魔に襲われてこの辺の記憶が曖昧で大雑把なことしか覚えていませんが三重大の二枚看板の1人であるM浦氏と三重大の今合宿で一度も勝てなかったK氏、後輩二人に当たったことは覚えています。
あとは紳士が二歩をしていたことが印象的でした。だれかの影響を受けたのでしょうか。みんな疲れて眠くなっていたのでしょうね。
全く誰が参加を強制なんかしてしまったのでしょうか(棒。

合宿三日目は南山大学と名古屋大学の方も参加しての個人戦でした。
静大は午前中までだったので二戦しかこの日はやれませんでした。

一戦目は高校時代も対戦経験のある名古屋大学のA氏と。
僕が3三角戦法に対してA氏が穴熊に組もうとしたところを強襲。有利になったのですが僕が一手かけて相手の囲いを固くするという謎の手を放ったことでおかしくなり、最後は自陣がZになったので詰めろをかけ続けて勝利。

二戦目は三重大学のS井氏と。
相振りで飛車交換を強要され相手陣が硬いかと思われたが手番が僕にあったのでラッシュをかけたら勝利。
最後寄せがお粗末だったので反省したいです。

三日目はあまり周りを見ていなかったのですが1号先輩が大金星を上げていたようです。

今回の三重大合同合宿は参加した部員一同のいい経験になり、夏のいい思い出になったと思います。
企画、運営をしていただいた三重大学さんありがとうございました。
機会があればまた来年以降もよろしくお願いします。
秋の大会に向けてお互い頑張りましょう。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する