静大将棋部ブログ

個人戦 M

Mです.
昨日ですが四年生なので大学生活最後になる個人戦に出てきました.
さっそく振り返ってみようと思います.


静大からの参加メンバーは自分,1号,けーりん,タニー,紳士,S葉大先生の6人.
会場には久しぶりに迷子にならずに到着しました.
僕が道案内をしなかったおかげです,間違いありません.


予選ブロックは自分,名古屋の緑さん(十字飛車参照),南山のKさん,あと当たってないのでわかりませんがもう一人の人の合わせて4人のブロックでした.
一局目は緑さんと.予想とは少し違いオールド三間対左玉になりました.
2013-11-03a.jpg
上図は序盤戦,駒組みを誤り見事に屈服した形になり劣勢に.下段飛車になれないわ銀が働かないわとひどい有様です.
唯一の主張である角打ちを頼りに指していたところ時間切迫による失着がでて混戦に.ひたすらに粘られ,寄せを何度も間違え,最後は全力で運営さんに迷惑をかけてしまうほどの時間をかけて勝ちました.
やはり僕の将棋には寄せという文字は内容です,いまさらですが.

二戦目は南山の主力Kさんと.駒の並べ方,指し方からして格上って感じでした.
2013-11-03a.jpg
右玉対矢倉になって上図.一つふつうと違うのはこちらが1歩得をしているということ.
相手の序盤のうっかりによるもので,思ったよりも大きな差がありました.後手は6筋に歩を打って銀を追い帰したいのですが,そうやると後手は飛車先に合わせる歩がなくなります.なんとか打開しようと角を打ってきましたが,▲4一角▽4二飛▲6三角成▽同銀▲5五銀と進んで優勢に.以下攻めあって望外の二連勝での予選通過となりました.

自分の対局が終わってからは体調が悪かったのでトイレにこもったり隅で座ったり屈伸をしてました.
静大の予選通過は自分,けーりん,紳士,S葉大先生の四人.
そのうち逆シードじゃないのが自分だけなのでのんびり観戦していたところ,S葉大先生対けーりんが決まって(´・ω・`).
人数少ないのに同士討ちひいちゃったよ・・・.

棋譜を取っていたら4分くらいで千日手になってさらに(´・ω・`)していたところで名前を呼ばれたので自分の対局に.

本戦一回戦は南山主力のNさん.
イケメンなので絶対に倒さないといけないな,と思いました.
イケメンなので絶対に倒さないといけないな,と思いました.
大事なので二回言いました.戦型は右玉対矢倉に.
2013-11-03c.jpg
アーヤッチャッタヨー.
なんで名古屋団体戦と同じ筋食らってるんでしょうか.さらにあの時よりも状態が悪いです.
▲5八角という当然の一手に金を寄せられ熊さんがハイパー熊さんになって気分は(´;ω;`)
仕方がないので考えるのをやめて本能で指すことにしました.

2013-11-03d.jpg
本能で80手くらい指し手上図.ここで角きりから入ればこちらの勝ちだったんですが金で銀を取って再度金を打つ謎手順によって先手の攻めが完切れに.
しかし,しかし,アーヤッチャッタヨーしながら待っていたところ後手が受け間違えて再度逆転,180手超の将棋を勝つことができました.自分らしい泥試合だったと思います.


続いて名工のN君.強豪です,今大会の優勝者です(ネタバレ)
相当分が悪いのと,こちらの得意戦法をつぶす駒組みをしてきたので,本能でやはり突っ込むことにしました.
2013-11-03e.jpg
先手が自分です.角が使えなくていいと思っていましたが今見ると微妙ですね.気付いたら雁木みたいなのになっていました.

雁木は世界を救うので下図に.先手勝勢です.

2013-11-03f.jpg

ここでの正着は▲同飛.これなら先手勝勢でした.
実戦では時間に追われて▲4二飛成とこっちの飛車を切ってしまい負けに.
攻めが切れてからはどうしようもなく投了図まで指し続けるしかなかったです.

やっぱり将棋は最後までわからないですね.だからこそ面白いんですが.

というわけで最後の個人戦はベスト16.ほかの静大生はS葉大先生がベスト16,S葉大先生に熊焼きにされたけーりんと名城のK氏にやられた紳士は0回戦敗退となりました.

とりあえず指せてないなりには思ったよりやれたことと,させてないだけあって思ったより指せなかったこと,どっちも収穫です.
最後の団体戦に向けて,時間もないですが頑張りたいと思います.
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する