静大将棋部ブログ

春季個人戦 F地

 こんにちは、F地です。
レポートやらバイトやらからやっと開放されたので
今更ながら個人戦について振り返っていきたいと思います。

 今回の大会は静大からはF地、S葉、K田、U木、H田、一年生からK谷、H川、Sの参加でした。
1年生の子が今回3人も参加してくれたのはとても嬉しかったです!次回の大会も多くの子が参加してくれるのを楽しみにしています。2年ももっと参加しよ(・∀・)

 さて、初戦から振り返っていきたいと思います。
0回戦 VS 朝
2年前に負けたことのある因縁の相手。今回は目覚まし×3+テレビのオンタイマー(大音量)と、万全の対策を施し見事勝利。

予選リーグ 1回戦 VS 岐阜の方
僕が先手を持って矢倉を指しました。あまり矢倉を指したくは無いのですが、▲7六歩、△8四歩となったので、仕方なく進めました。中部の皆さん僕との対局では8四歩つかないでください、お願いします。
3七銀戦法となって下図

2014-05-28a.png

2五桂、4二銀、と進んで、3、1、6歩と突き捨てていって攻めました。おうちに帰ってみて本を読んでみたら、5、1、3の順で突いていくのが、いいそうでした。勉強不足でした
 仕掛けからはこちらの言い分が通るような順に進んでいき、優勢になりました。終盤に入って相手の方の自陣飛車が上手い手で形勢怪しくなるも、穴熊のゼットを活かして勝ち。矢倉難しい(>_<)

予選リーグ 2回戦 VS 名工のIさん
これで、勝てば予選突破だったので、気合が入りました。
僕が先手をもって初手から
7六歩、3四歩、7五歩、1四歩、7八飛、1五歩となりました。これって流行ってるんですかね?苦手です・・・
以下進んで下図となりました。

2014-05-28b.png

 次に7四歩と突かれるとやばいので6五歩と突いて勝負しました。互角の捌き合いになり、陣形の差で若干有利になりましたが、端を攻められて受け間違え負けに、最後勝ちっぽい局面もあったので悔しかったです。1-1になったので、3回戦に回ることになりました。

予選リーグ 3回戦
相手は一回戦と同じ方、振り飛車対居飛車になり得意な形になったので駒得して中押し勝ちのような感じでした。これで予選突破することができました。

トーナメント 一回戦
VS 三重の方

相手は1年生の子で、最初の大会で予選抜けるってすごいなーとか考えてたら、こうなりました。

2014-05-28c.png

あーやっちゃったよー
どうしてこうなった・・・
結果は勝ちでした。

続いて二回戦
相手は名城1年のK君、見るからに強そうな子でした。
相振りで力戦系になって下図

2014-05-28d.png

これで優勢やろって思ってました。生きててごめんなさい。本譜は普通に17香と上がられて劣勢に。このあと6筋から歩をちょちょいと突かれていいところなく負けでした。強い(>_<)

 さらっと振り返ってみましたが、今回の大会は今までで一番いい結果ではありましたが、少し悔しさの残る結果となりました。また、2日目に残ることへの壁も感じました。しかし、強い人の対局が見れていい刺激にもなったので参加してよかったなと思いました。
 静大としては予選突破はF地、S葉、K田、U木、Sの5人でK田、U木がいい感じに強くなってて頼もしく思います。1年生で予選を抜けたSは立派の一言。予選を抜けれなかった子も大会に参加して何かを感じることができたと思うので、次回の大会に向けて頑張って欲しいです!
 この後、S葉が2日目に残り、並み居る強豪を倒していき、なんと!なんと!なんと!準優勝を果たすことができました!これは静大将棋部でもここ数十年はなかった偉業だそうです。準優勝ということで、先週学生名人戦に出場してきたらしいので、その模様をS葉がブログに次回あげてくれると思います。
 
 今回の大会が終わり、僕の大学生活も折り返しを迎えることになりました。気づけばもう、中部の大会も数えるほどしか残っていません。このまま結果を出せずに卒業していくのは悔しいので、もっと強くなれるようにあがいてみたいと思います(・∀・)               以上、中部個人戦でしたー

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する