静大将棋部ブログ

どっちが勝ちでしょう?

どうも Fです。団体戦の棋譜をなくしたため途方にくれています。(現在必至に再現中)
ほんとに申し訳ございません。団体のブログ早くかけよ、オラ(怒)と言われても仕方ありませんが、先週の部活がとても良かったので紹介します。

さて、いきなりですが、どっちが勝ちでしょう?手番は後手です

2014-06-06b.png

















 僕は横で対局していたのですが、パッと見後手玉に詰めろがかかっていて先手玉は詰まないので先手勝ちやろって思っていたら・・・
▲6七桂 △8九玉 ▲5八龍① △8一龍 ▲同玉 △7二桂成 ▲同玉
▲6四桂打 △6一玉② ▲5二金 △同龍! ▲同玉 と進みました。

のように進みました。
 5八龍がなんと詰めろ逃れの詰めろのようで後手が逆転したように見えます。しかし、②のあと▲7二銀と打っていれば後手玉詰みなので先手の勝ちでした。なので②では6二玉と逃げるのが最善で難しいながら少し後手が勝ってるかなぁって感じです。(結論を出せない雑魚)

 ちなみに本譜はこの後、
▲3四角 △4三歩 ▲5三銀! △同玉 ▲4五桂 △4四玉
▲4三角成! △同玉 ▲3三飛! △同角 ▲同桂成 △同玉
▲7六銀
 となりました。
成否はともかく先手かなり凄い指し回し。このあとはS君が押切り勝ち。ちなみにこの両対局者1年生で、先手T畑君は大学から本格的に将棋を始めたようでもう既に初心者の将棋ではないですね。S君もとても勝負強くて1年生は将来有望だなーと感じました。

 ちなみに自分はM君(1年)に矢倉で普通に負けてしまいました。

ということで、ブログを締めたいと思います。団体戦はもうしばらくお待ちください
ではでは






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する