静大将棋部ブログ

一級フラグ建築士Я

Всем привет Долгое время нет говорить с вами、Яです。前回の投稿から大分間が空いてしまいましたが気のせいです。いいね?

さて先日個人戦があったのでそのことについてざっと触れたいと思います。
自分はいままで予選落ちでしたので今回はしっかり結果を出したいと思いたいと思って臨みました。
さて、大会の始まる前(大会の道中ですね)にS葉先輩と「自分はこの前のキリン杯でK川君とあたったのでさすがに今日はあたらないでしょう」と話してたのです。実際予選ではあたりませんでした。予選では(


では予選から振り返っていきたいと思います。予選は名大のK君と豊技の方と名城のK君とでした。
棋譜がないので簡単にですが、1回戦目はサクッとした将棋になって難なく勝ちましたが、2回戦目はやはり名城のK君とあたりました。戦型は左アナグマでこちらが変なことを考えてひよって負け。さすがに格上にこんなことしてはいけませんね。

3回戦目は豊技の方とだったのですが、角交換四間の将棋となりこちらから仕掛けましたが、成立していなかったようです。終盤二転三転しましたが最後の最後でまくってなんとか本戦へ。

そして本戦一回戦目の相手をみてみると・・・K川くんでした!きっちりフラグを回収しました。アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

さて将棋の内容ですが

どうもK川君の33桂馬は消極的だったようです。まだ55歩で勝負か。なおそのあと自分が手を間違えてあっさり逆転負けを喫しました。。。。キリン杯でも同じ流れだったような。。。。

総評としてはあたりはともかく、しっかりするところはしっかりするべきなのでしょうと反省しました。。。。(´・ω・`)


おまけ
詰将棋解答!!
結局だれも回答はしてくれませんでしたね。。。Яはすごく悲しいです
さて解答

ね?たん手数なので簡単でしょ?
しかし歯ごたえがなかったのか回答者0。今度はもうちょい難しいの探してきます(^ν^)
ではではдо свидания
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する