静大将棋部ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

合宿 2日目

 こんにちは、浜松キャンパス2年のT岡です。今回は合宿二日目について書きたいと思います。
 合宿二日目は明治大学で将棋を指す組と、将棋センターで将棋を指す組の二つに分かれて行動しました。明治組はM本先輩、S葉先輩、U木先輩、O内、Y口、K谷、S藤君と僕の計8人。明治大学との合同練習は午後からだったので、午前は某アイドルグループの物販に行ったY口と今日合流するS葉先輩を除いた6人で将棋を指しました。K谷との将棋で優勢だったのに一瞬で悪くし負けました。引き角なんて嫌いだ。
 2回ほど将棋を指した後、S葉先輩とY口合流するために新宿駅へ移動。移動途中にY口から、「先に明治に行ってて」との連絡が。まだ物販で買えてなかったようです。新宿駅でS葉先輩とは無事に合流し、電車で明治大学に移動し、将棋を指しました。
 1-1.png
 先手中飛車なのに、後手の銀が間に合ってしまい、完全に抑え込まれてしまった。この局面はこちらの作戦負けだが、後手の次の手が△7二飛としてきたので、これは後手から動いてくれるのかと期待し、こちらは▲5九飛。後手が△7五歩と動いてくれて、こちらも動けるようになり、何とか勝利。
 2戦目は、四間飛車対向かい飛車の試合だった。こちらはほとんど何もできずに完封負け。相振り飛車はあまり得意でないので勉強していきたいと思う。
 3戦目は三間飛車対中飛車。U木先輩が三間飛車でいい感じに指していいたので、僕もまねて三間飛車を指した。3-1.png
 こちらの攻めが間に合わなそうだったので、手を稼ぐために▲8七歩打。△同とだと思っていたら、△6八と。以下▲4八金△3一角▲4一成香となり、角を捕まえることができた。向こうは、角が死んでしまうことに気が付かなかったらしい。結果は優勢を守りながら勝利。
 明治大学の人と打つことができてとても楽しかった。これで合宿二日目のブログを終わりたいと思います。それでは。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。