静大将棋部ブログ

合宿三日目

 浜キャン三年のNです. 合宿二日目の記事から結構時間が空いてしまいましたが(旅行行ってた&忘れてた),合宿三日目の内容をお伝えしたいと思います.
 
 三日目は全員で将棋会館に行きました. 朝,集合時間に間に合わなかった人たち(呼びにいくまで寝てた)もいましたが,予定の電車に乗れて一安心. 途中,一部の部員が将棋会館がある場所(=千駄ヶ谷)を知らないという事実には驚きましたが,無事将棋会館に到着.将棋会館の前で集合写真を撮ろうとゴチャゴチャしていたところ中から今泉四段の姿が!しかも今泉四段の方から声をかけていただきお話しすることができました.

 集合写真を撮った後は二階の将棋道場へ行き,ひたすら将棋を指しました.前日も将棋会館に来ていた僕は,既に二段を認定していただいたため10連勝で三段への昇段を目標に指し始めました. (ちなみに二日目は14局指して7勝7敗) この日は確か6局ほど指しましたが覚えている将棋だけ内容を書いていきます.

 対 K君
 K君の向飛車対僕の居飛車に.中盤で相手のミスを咎め優勢になるも最後に頓死. 時間制限無いのにひっくり返されるってどういうことだよ,って思った.
 対 U先輩 
 U先輩の33角戦法に.中盤は互角だったが終盤で劣勢に,しかし最後に頓死を誘い勝利. U先輩に勝つのは実は11か月ぶりくらいなので価値のある一勝でした.
 対 御年配の方
 普通にKK4(角交換四間飛車)を指しこなしていたのでびっくりした.将棋は中盤の優勢を押し切り勝利.
 対 30代位の方
 相手の方の先手番藤井システムに.先手番藤井システムに対しては持久戦で挑むことが多いが,相手の駒組に疑問があったため急戦を選択.定跡通り指して終盤まで優勢に,しかしここで銀をポロってしまうポカをし焦って二歩.結果三日間の合宿を二歩で締めくくることに.
  
 二歩はまあさておき今回の合宿で自分自身それなりに得るものはあったと思います.これまで苦手にしていた四間穴やKK4とはそれぞれ何度か当たりましたが,記憶の限りではどちらも勝ち越し,負けた将棋も中盤までは優勢に進めていたりなど,ある程度克服することができました.相居飛車の将棋は,久々にがっぷり四つの矢倉を指して三段の人に勝ったり,角換わりでは定跡書通りに仕掛けて勝ったり(あと会館で羽生の頭脳買った),朝の5時ごろに同室のS君と横歩取りを指して勝ったりとうまく行き過ぎてるくらいでした.逆に駒落ちの将棋は香落ちから飛車落ちまで上手下手どちらも持って8局ほど指しましたが全部負けました.
 他の人たちも見てる限りはそれなりの数を指して,それなりの成果があったようなので,今度の秋季の大会で成果を発揮してくれるのではないでしょうか.
 以上で合宿三日間の報告を終わりたいと思います.ありがとうございました.

 
 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する