静大将棋部ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

静キャン生きてます。

どうも。
静キャンのY口です。久しぶりのブログです。
団体戦の記事はどうしたとか言わない。
秋季団体戦は名古屋大学悲願の優勝に終わり、静岡はどうにかこうにかあーでもないこーでもない言いながら残留を決めました。Σ(゚□゚(゚□゚*)某四段の言葉をパクるなら「僥倖としか言いようのない」結果でしょうね、はい。
優勝された名古屋大学さんおめでとうございます。
個人的には尊敬するN山先輩をほうふつとさせるやらかしを含めみごとに当て馬の働きを見せました。()
一つくらい勝ちたかったですが・・・・。
団体戦についてはまただれか書いてくれるでしょう。

今日は最近浜松キャンパスの連投が続いたので静キャンの生存報告をしたいと思います。
今年の静キャンは八人の一年生が加入してくれました。
そうなんです。八人です。女子もいるんです。やはり同級生が多いとやる気も出るし、切磋琢磨しながら頑張ってほしいなと思います。春団体は誰がメンバーでもおかしくないので楽しみです。
二年生の子はこの間職団戦で大会初勝利を挙げてました。大学から将棋を始め八枚落ちからスタートして、待望の初勝利。
実はこの大会で静大はB級ながら優勝してるんですがそんなことより彼の初勝利がこの日のトップニュースだったと思います。
おめでとう。
三年生はいろいろ忙しいなか時間を見つけては将棋を指しに来てくれます。相変わらず彼女が画面の向こうの部長(仮)がほんの少し心配です。それぞれのペースでのんびりやってます。
四年生はみんな進路が決まって老害三人衆と化してます。この人たち暇なのか?
超えれそうで越えられない壁と言えば聞こえはいいですが・・・。
わりと一年生といい勝負してるのでデュエルマスターズとかしてないで詰将棋やれ、という感じです。

こんな感じでグダグダやってます。平和が一番。まだまだ新入部員募集中です。今ならもれなく入学式のあとの部活動紹介で寸劇に参加する事ができるかもしれません。(笑)

あ、個人的なことではありますが四月から他大の院に行くことになりました。
四年間当たり前だった将棋部の活動もあと少しなので存分にこのグダグダを楽しみたいと思います。

うーん、日常のブログって書くことなくてつらい。(。pω-。)(。pω-。)(。pω-。)(。pω-。)
仕方ないので「完結編」始動します。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ











あまり期待せずお待ちください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。